さくらんぼカレーの詳細

2007年3月に発売された「さくらんぼカレー」は、テレビや雑誌でも頻繁に取り上げられている人気商品です。山形県を代表する果実「さくらんぼ」は全国出荷量19,000tのうち山形県の出荷量は14,500tを誇り、全国シェア率はなんと76.3%にまでに上り、フルーツの「小さな恋人」、「赤い宝石」とも呼ばれ日本中で親しまれています。さくらんぼは初夏だけ楽しめるフルーツですが、年間を通してさくらんぼを楽しむことができるカレーです。さくらんぼ果実が入ったピンク色のルウが特徴でインパクトがありながらも、それでいてまろやかな風味がなんとも言えない不思議な味わいのカレーです。

辛さ
甘口
衝撃度
★★★まぁまぁ衝撃

今回の美女おすすめカレー